憧れの婚約指輪でプロポーズを成功させよう~現代版結婚ガイド~

花嫁が知っておきたいこと

結婚

特徴を知ろう

ウェディングドレスの種類は意外と多く、それぞれで特徴が異なります。なので、どれを選べばいいか迷ってしまうでしょう。なかなか決めることができないと言う女性がほとんどです。しかし、式を挙げる会場の特徴に合わせて選べばいいだけです。そこまで悩むことはありません。たとえば、プリンセスラインのウェディングドレスの特徴は、ボリュームがあると言うところです。ホテルや専門式場など、豪華で広い会場に合うでしょう。トレーンを引くAラインのウェディングドレスも良いです。また、レストランなどで式をする場合は、招待客との距離がかなり近くなります。ボリュームのあるものだと動きにくいでしょう。シンプルなウェディングドレスがおすすめです。

様々なものがある

昔は、ウェディングドレスと言えばプリンセスラインが主流でした。大きな会場で式を挙げるのが普通だったため、よく映えるプリンセスラインが選ばれていたわけです。体形をカバーしてくれると言うのも人気の理由の一つでした。しかし、最近は実に様々なウェディングドレスが人気になっています。中でも、二の腕を出す形が多くの女性から支持されるようになりました。アメリカンスリーブのウェディングドレスを選ぶ人はかなり多いです。胸元がすっきり見えると言うのが好まれています。また、小柄な女性からはベルラインのウェディングドレスが人気です。上品なシルエットを作ってくれるので、好感度がアップすると言うところが支持されています。